笑う人

その日、急に気分が悪くなり、思わず寝込んでしまいました。

身体のしんどさと、連日の気持ちの落ち込みが重なって、
とても苦しい状態になっていたんです。

今までの経験から、からだの症状も、病気ではなく
メンタル面から来ていることはわかってたのですが、

今までにない、あまりの苦しさに、
私は軽いパニック状態になっていました。

 

「しんどい、苦しい!」
「なんで、こんな目に合わなあかんねん!」
「あー、この苦しいのが早く終わってほしい!」

 

「いやいやいや、この苦しみはマインドが抵抗しているから
起きている。抵抗をやめて苦しいのを受け入れよう」

 

頭のなかでは、この二つの考えが湧き上がってきて、
私の思考はこの二つを行ったり来たりしていました。

 

そうこうしているうちに、
身体のつらさと、メンタルの苦しさ、
思考が混乱している状態の中で、
あまりに疲れたせいか、
幻覚のようなイメージが視え始めてきたんです。

 

昔、インフルエンザで高熱を出したときにも、
こんなことがあったなと思いつつ、
その幻覚を観ていると、

悪魔のようなものや妖怪や精霊のような存在が、
飛んだり跳ねたり、脅したりバカにして笑ったりしています。

百鬼夜行とも言えるような賑やかさと不気味なそのさまは、
感情を逆なでするようななんとも不快なものでした。

 

ただでさえ、肉体も精神も苦しくてまいっているのに、
こんな幻覚まで視えてくるなんて、もうなんとかして欲しい!!
早くここから抜けたい!!

そんなことを思いながら、その混乱のさなかで苦しんでいると、

もうひとつの何かが視えはじめたんです。

 

それは「笑っている人」でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA